飯沼愛は足が太い?中学・高校時代にバスケで鍛えられた足だった!

飯沼愛さんといえば、『この初恋はフィクションです』で主演を務めて話題になりましたね!育成するプロジェクト「私が女優になる日」の演技バトルで1位になった実力は本物でしたね!

そんな飯沼愛さんの、

足が太い

と話題です!その原因は小学生からバスケで足が鍛えられたようです!

飯沼愛さんは左から2番目です。確かに他の共演者と比べると足が一回り太く見えますね!
バスケをすると足が太くなるのは事実です。

さらに、飯沼愛さんは中学、高校生時代もバスケ部に所属して副主将を務めていました。バスケをしてた人は時間の経過とともに太ももが太くなってしまう傾向にあるようです。
それだけ飯沼愛さんが真剣にバスケをしていた証拠です。

今回は飯沼愛さんの学生時代のバスケを中心にお話ししていきます。

最後までお付き合いください

スポンサーリンク



飯沼愛・プロフィール

名前 飯沼愛(いいぬま あい)
生年月日 2003年8月5日
出身 香川県高松市
身長 155㎝
血液型 B型
職業 女優
公式ホームページ http://www.tanabe-agency.co.jp/#talent

 

飯沼愛は学生時代はバスケに夢中?

飯沼愛さんは小学生からバスケを始めていたそうです。
出身小学校と中学校は、

  • 高松市立屋島西小学校出身
  • 高松市立屋島中学校

に通っていたようです。

兄弟はお兄さんがいるようですが、お兄さんの影響でバスケを始めた可能性はありますね。

飯沼愛は高松市立屋島西小学校出身

飯沼愛さんは高松市立屋島西小学校出身です。

飯沼愛さんは小学5年生のと時に転向してきたようです。転向して飯沼愛さんは、

うどん屋がいっぱいあるところに(転校してきた)

引用元 育成するプロジェクト「私が女優になる日」

と話しています。転校前は香川県外かもしれませんね、詳細は不明です。

転校後の高松市立屋島西小学校ではバスケ部に所属していた可能性が高いようです。
育成するプロジェクト「私が女優になる日」のインタビューにも特にクラブチームに所属などのアピールはしていなかったので、地元の小学校ではバスケ部に所属していたと私は予想しています。

何せ小学生からバスケをしていたようなので、足が鍛え上げられたのではないのでししょうか!

飯沼愛は中学生でだ副主将だった

飯沼愛さんは高松市立屋島中学校に通っていました。

飯沼愛さんは中学校でもバスケ部に所属していました。バスケ部では副主将をしていました!
バスケ部の副主将を務めていた飯沼愛さんはかなり実力もあったんでしょう!副主将になるくらいですから、練習もたくさんしたのでしょう。
バスケといえばドリブルで走るしジャンプするし、とにかく走るから足が鍛えられた

そして足が太くなっていく頃ですね!

そして中学時代は勉学にも励んで高松商業高校に合格してます。

後に飯沼愛さんのお母さんが、育成するプロジェクト「私が女優になる日」のインタビューで話しています。

『母から見た娘は』

  • 頑張り屋で、頭がいい。部活も頑張っていたし、勉強にも力が入っていた

引用元 育成するプロジェクト「私が女優になる日」

飯沼愛は高松商業高校に通っていた

飯沼愛さんは高松商業高校に通ってました。

高松商業高校は公立の高校です。偏差値は52〜55です。

部活も盛んで野球部とサッカー部が全国大会に出場しています。ハンドボール、書道、吹奏楽、ヨットなど色々な部活が盛んで沢山の大会で優秀な成績を残しています。

飯沼愛さんは高校生活をこのように語ってます。

  • 高校は資格取得のために日々努力しています

引用元 育成するプロジェクト「私が女優になる日」

商業で資格とは簿記1級でも目指していたのでしょいうか!

飯沼愛さんは高松商業高校を選んだ理由は、大学進学も就職も考えていたようです。高校を選ぶって事は中学生から自分の進路を考えていたんですね!

後に育成するプロジェクト「私が女優になる日」で1位に選ばれて映画の主演に抜擢されるとは当時の飯沼愛さんは考えもしなかったでしょうね!

高校時代はバスケ部の副主将だった

飯沼愛さんは高校でもバスケ部に所属します。飯沼愛さんが通う高校はバスケも強豪校だそうです。
小学生時代からバスケをしてきた飯沼愛さんはバスケ歴が長いと考えれます。さらに足が鍛えられていくんでしょうね!

バスケ部の副主将の写真です。あどけない可愛さですね!

飯沼愛は高校時代に頻繁にうどん屋に通っていた

飯沼愛さんは地元のうどん屋さん「うどんバカ一代」頻繁に通っていたそうです。香川といえばうどんですよね。
部活のバスケで練習に励み友達とうどんを食べにきていてようです。

下の写真は、TBS育成するプロジェクト「私が女優になる日」のオーディションで1位に選ばれた後、高松市で撮影した時のサインです。

育成するプロジェクト「私が女優になる日」のインタビューで飯沼愛さんはこのように語ってます。

  • 友達や先生にサインを書いてと頼まれる。今はただの紙だけど、たくさん成長してサインの価値が上がるように頑張ります。

引用元 育成するプロジェクト「私が女優になる日」

飯沼愛さんが通っていたうどん屋さんの公式ホームページは こちら

スポンサーリンク



飯沼愛が女優を目指してオーディションを受ける

飯沼愛さんは高校2年生の時に育成するプロジェクト「私が女優になる日」に応募してオーディションを受けます。元々、テレビの世界に憧れていたので応募したようです。

それにしても高校2年生といえば進路など真剣に考える時期です。飯沼愛さんの進路は芸能界に向かっていたんでしょうね!

飯沼愛は橋本環奈に憧れていた

飯沼愛さんは橋本環奈さんが好きだったようです。やはり女優を目指す若い人は橋本環奈さんに憧れるのでしょうね!
可愛いし演技も上手ですし、女子力がハンパないですよね!そりゃ憧れますよ!

飯沼愛さんは、橋本環奈さんを見ていてら、女優になりたくなってきたと語っていました

「私が女優になる日」の演技バトルで1位になる

そして、育成するプロジェクト「私が女優になる日」9000人の中から演技バトルで1位に輝きました!

そして、その後『この初恋はフィクションです』で主演を務めて女優の道へ進んでいきます。

 

高校は休学?

飯沼愛さんは育成するプロジェクト「私が女優になる日」のために高松商業高校を休学しています。

オーディションに受かって女優になった飯沼愛さんは香川県の高校に通うのは難しいです。転校の噂が出てますが、真相は不明です。
私の予想では、東京の目黒日本大学高等学校や通信制の高校ではないかと予想します。

飯沼愛の足が太いのは高校時代のバスケが原因だった・まとめ

今回は飯沼愛さんは、

  • 小学生からバスケをしてた。
  • バスケをしていると足が太くなりやすい

そして中学生時代も

  • バスケ部に所属していた
  • 副主将を務めていて

高校時代も、

  • バスケ部に所属していた
  • 副主将を務めていて
  • 部活の帰りにうどんを食べていた

バスケといえばドリブルで走るしジャンプするし、とにかく走るから足が鍛えられ、

足が太くなった!

と考えれます。しかし、その後飯沼愛さんは女優になり顔も可愛いしスタイルがいいので

足が太いのはそこまで気になりませんでした。

 

飯沼愛さんの今後の活躍に期待しましょう!最後までお付き合い頂きありがとうございました。

スポンサーリンク